アクセスカウンタ

感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人

プロフィール

ブログ名
感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人
ブログ紹介
島(地方)からの視点で大陸(中央)と自分自身を見据え、心に国境を設けない「アジア群島人」の日々。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
人間の断捨離ステージへ
 年金生活に入ってから、ゴルフをやめた。次にマイカーを手放した(免許は維持)、iPhoneをガラケーに替えた。遊休不動産を手放した。これらはモノの断捨離。次にやって来たのが「人間の断捨離」ステージのようだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/22 22:48
札幌ーソウル定期便就航10周年
札幌ーソウル定期便就航10周年  5月にソウル、光州で開かれるジャーナリズムをめざす日韓学生フォーラムの資料に使ってもらおうと思い、ぼくがソウル駐在記者だった1987年〜92年のことを調べていたら、いろんなことが分かった。そのひとつ、札幌(千歳)−ソウル間に大韓航空が定期便を就航させたのが1989年6月。ちょうど30周年になるんだねえ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/21 03:42
サヨナラだけが人生だ
昨夜47年前の昭和47(1972)年に一緒に同じ会社に入った仲間の月例親睦会に出たら、終わりかけに、齢七十にして大学の非常勤講師を続ける小生のことを「老害である。後進に道を譲るべきだ」とのたまった人がいた。耳を疑った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/04/18 04:58
水風碑ことし初詣で
水風碑ことし初詣で きょうは朝から良い天気。よし、と石狩市営花畔墓地行きを決行した。昨年秋に北海道喜多ファミリーの記念碑「水風碑」建立したが、雪のシーズンが終わってもまだ一度も行っておらず、天候を見ながら今年の初参内の機会をうかがっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/16 23:27
5月14−21日韓国に行きます。
5月14−21日韓国に行きます。  ぼくが北海道新聞初代ソウル駐在記者だった1988~92年からの3decades(30年間)で、いま日韓関係は最悪のように「見える」。だが、ぼくにとっては30年来の隣国の友人たちとの友情関係にはなーんも変化はない。拙劣な両国の政治状況が実像をゆがめているだけではないか、という仮説を立てている。5月17〜20日ソウルと光州で開かれる「第4回ジャーナリズムをめざす日韓学生フォーラム」に参加したついでに30年後の韓国をつぶさに見てこようと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/13 12:21
夢想的10年計画
 あと10年をどう生きるか。いま「70歳11か月と約2週間」のぼくにはこれを夢想するのがとても重要で楽しいことだ。さらに重要で楽しいことはそれを実行していくことだろう。できてもできなくても10年計画は毎年rollingアップしよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/12 07:35
ゼロ半ライダー初めての遠出「さぶ(寒)ー」
ゼロ半ライダー初めての遠出「さぶ(寒)ー」  きのうの午後、久しぶりによい天気だったので、折半購入したばかりの赤いいなづま号(スーパーカブ60年記念車)で初遠出。25`ほどの豊平川上流にフライフィッシングに行った。釣行も今年初。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/11 04:31
シオネーとメプター
シオネーとメプター 昨夜、赤ワィンを2人で空け、Bowmoreをロックで2杯飲んだら、ちょっと二日酔い気味。冷蔵庫にグレープフルーツ炭酸飲料があったので飲んだら口に突いて出たのが「ああ、しおね〜」。「しおね」は韓国固有語の形容詞で、原形は시원하다。のど越し、口当たりが「さっぱりする」の意。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/09 11:45
死の恐怖からまぬかれる方法
死の恐怖からまぬかれる方法 最近、間歇的に死への恐怖に襲われる。もとを質せば、それは子どものころから始まっており、いつも不意にやってくるのだが、歳のせいか、間歇の周期が短くなったような気がする。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/07 02:56
ゼロ半ライダー誕生
ゼロ半ライダー誕生 50ccスーパーカブライダーになりました。4月2日、HONDAスーパーカブ発売60年記念車を同じマンション住人のKさんと折半で購入、シェアします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/05 04:41
孫と子の違いは。
 先週土曜日に孫娘が大阪に帰って行って以来、日、月、火、水と4日間ぼおっとしている。やるべきことは山積しているのに。これがなんとかロスというやつなのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/04 03:00
学生による教員評価
学生による教員評価 いまは先生が学生を評価するだけでなく、学生が先生を評価するのが大学らしい。数日前、ぼくが年間3教科担当する北海道文教大学から「平成30年後期(喜多補足=学生による)授業評価アンケート回答結果」というものが送られてきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/01 04:48
孫去りぬ。それでも言いたい「新聞読まなアカン」
孫去りぬ。それでも言いたい「新聞読まなアカン」  前の週の土曜から、拙宅に滞在していた12歳の孫娘が昨日、大阪に帰っていった。ぼくにとっては嵐のような1週間だった。幼子(おさなご)を猫可愛がりしていけない、と突き放したり、若い大人にするように説教してみたり。方針の定まらない対応に反省多々。ご本人にはさほど、影響を与えるものではないだろう。むしろ、70歳祖父にとっての一つの過渡期を終えたという感無量を残して、台風去る。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/03/31 04:29
Commencement
23日に大阪から孫娘がやってくる。7泊8日。どんな気持ちで迎えるかを書いて送った。間に合わないかもしれないが、そのときは親たちに開封して読んでもらおう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/19 09:45
沖縄報告<5>韓国の学生たち
沖縄報告<5>韓国の学生たち  今回のフォーラムに参加した若者を国籍で分けると日本27人、韓国4人。4人のうち、姜明錫(Kang Meong Sok)君は早大大学院留学中。日本にきて4年目、だったかな。道中、韓国から参加の3人の女子大生(いずれも韓国カトリック大学生)の傍らで、日本語のレクチャーをほぼ同時通訳して聴かせていた。最終日のまとめの発表会では、若者全体31人のまとめ役と司会を立派にこなしていた。韓国語を日本語にして話すスピードも私より早い。その聡明さ畏るべし。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/24 20:44
沖縄報告<4>辺野古で「沖縄の心」を知る
沖縄報告<4>辺野古で「沖縄の心」を知る  ジャーナリストをめざす日韓学生フォーラム一行約40人の沖縄訪問ツアー、2日目(2月16日)のことを書きます。私たちは、いま沖縄で最大の関心事になっている名護市辺野古の米軍新基地建設現場を訪れた。辺野古の海の埋め立て賛否を問う沖縄県民投票が24日行われるのだ。現地に行ってみると、ヤマトからのこの問題の捉え方が、いかに、「沖縄の心」から遠い距離にあるか、ひしひしと感じられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/23 23:15
沖縄報告<3>37年間、遺骨を掘る人
沖縄報告<3>37年間、遺骨を掘る人  ジャーナリストを目指す学生たちを伴った沖縄の旅で多くの人に会ったが、飛び抜けて衝撃を受けた人。それが1945年の沖縄地上戦で倒れた兵士、住民の遺骨を掘り当て、家族の元に返す活動を続けている具志堅隆松(ぐしけん・たかまつ)さん(65歳)だった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/23 05:48
沖縄報告<2>白熱のスタディーツアー終了
沖縄報告<2>白熱のスタディーツアー終了  15日から沖縄で開かれていたジャーナリストを目指す日韓学生フォーラム(実行委員会主催)が18日、無事終了した。琉球新報、沖縄タイムス社の絶大な協力もあって中身の濃い、参加した若者たちだけでなく、老生にとっても目眩るめく中身の濃い盛りだくさんのスケジユールだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/18 23:03
沖縄報告<1>若きジャーナリストたちの誕生の予感
沖縄報告<1>若きジャーナリストたちの誕生の予感  ジャーナリストをめざす日韓学生フォーラム(日本のベテランジャーナリスト、学界人らによる実行委員会形式)に同行して沖縄に来ている。2月15&#12316;18日の日程。初日は、沖縄地元紙の雄、琉球新報社(那覇市泉崎)を訪問、米軍新基地建設問題報道などに取り組む同紙の編集リーダーの1人、松永勝利・編集局次長から「地元紙の役割」をテーマに長時間にわたるレクチャーを受け、朝刊編集会議を傍聴(傍観?)させていただいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/16 07:36
17年ぶり沖縄へ
17年ぶり沖縄へ 14日、沖縄にゆく。翌日からの日韓学生フォーラムに参加。沖縄は本土復帰満30年の2002年以来17年ぶりか。遅まきながら資料調べ始めた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/12 06:56

続きを見る

トップへ

月別リンク

Kita, WHO?

1948年大阪生まれ。元北海道新聞記者。11年3月から13年3月まで、JICAシニアボランティアとしてモンゴル国立農大(ХААИС)ダルハン校でエコツーリズムと基礎日本語を教えた。趣味は渓流釣り、映画、クラシック音楽鑑賞、漢字書道。書号は景泉


    
感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる