感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人

アクセスカウンタ

zoom RSS ファクト・チェックー「4ピノキオ」はだれだ?

<<   作成日時 : 2017/01/17 06:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

1月16日付けの毎日「オピニオン面」に面白い記事が載っていた。ドナルド・トランプ氏を選出した米大統領選で注目されたメディアによる「ファクト・チェック(fact-check)」。それによると、選挙戦でのトランプ氏の「イラク戦争に反対だった」という主張に「4ピノキオ」つまり「大噓ウソ」の採点。日本の政治家は何ピノキオ?

画像
ワシントンポスト紙のサイト「ファクト・チェッカー」より。写真はロイター=毎日新聞からキタがコピー。4ピノキオ発言はクリントン候補よりトランプが圧倒的に多いことがわかる

 トランプ氏のイラク戦争発言に「4ピノキオ」をつけたのは、昨年10月、大統領選3回目の討論会後にワシントン・ポスト紙の専用サイトが公表した採点だった。

  「ピノキオ」はうそつきの象徴で、4ピノキオは最高ランク。同紙のほかにも米国の主要紙やテレビ局、通信社はファクト・チェッカーと呼ばれる専従の担当者を置いて、権力者(予定者も)のウソあぶりだしに力を注いでいるという。

 フロリダ州の地方紙がb設立したウェブサイト「ポリティファクト」はその代表格で2008年の大統領選で候補者の750を超す主張を検証し、優れた報道に贈られるピュリッツアー賞を受賞した。

 毎日によると、ファクトチェックが大きな役割を果たした例は、2012年の前回大統領選。激戦州オハイオで共和党候補ミット・ロムニー陣営が「地元に工場がある自動車大手の)クライスラーがジープの生産拠点を中国に移す」と訴え、現職のオバマ候補をを批判したが、全べりのメディアはこぞって、この主張事に基づかないと報道。ロムニー候補のイメージが急落、オバマ氏再選が決定づけられたという。

 今回の大統領選戦では、トランプ氏の発言(選挙後も含む)の69%が「ほぼ間違い」から「大ウソ」に分類されると前出のポリティファクトはいう。

 日本の流行語大賞に当たるイギリスの「2016年を象徴する言葉」に世界最大のシェアを誇る英語辞典オックスフォード・ディクショナリーを発行する英オックスフォード大学出版局が選定したのは形容詞「ポストトゥルー」(Post-truth)だった。

 意味は「世論形成において、客観的事実が、感情や個人的信念に訴えるものより影響力を持たない状況」としている。
 同辞典によると、英国の欧州連合(EU)離脱や米大統領選を報じたり論評したりしたメディアやブログの中で多用された。使われた頻度は、昨年の20倍以上で、「ポスト・トゥルースの政治」という組み合わせでよく使われたという。(朝日新聞デジタル2016年11月17日03時24分)

 権力監視の有力スキルとして、日本のメディアでもぜひ、「ファクト・チェック」をしっかりやってほしい。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Kita, WHO?

1948年大阪生まれ。元北海道新聞記者。11年3月から13年3月まで、JICAシニアボランティアとしてモンゴル国立農大(ХААИС)ダルハン校でエコツーリズムと基礎日本語を教えた。趣味は渓流釣り、映画、クラシック音楽鑑賞、漢字書道。書号は景泉 にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


    
ファクト・チェックー「4ピノキオ」はだれだ? 感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる