感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人

アクセスカウンタ

zoom RSS 都知事選、細川=宇都宮の一本化はないのか

<<   作成日時 : 2014/02/07 02:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東京都知事選で、細川氏と宇都宮氏を一本化すれば、勝てるのに、と思っていました。でもそれはあまりにもシロウト考えかな、とも思ったが、やはりそういう動きがあったとは知りませんでした。優れたルポライター、ノンフィクション作家として喜多も信頼する鎌田慧さんらの申し入れに、両陣営は「ノー」と回答したという。

 わたしは両氏がほんとうに即脱原発がどの政策よりも最優先、緊急課題、これなくして日本の将来はありえないと本気で考えているなら、小異どころか、中異さえ捨てても大同につくべきだと今こそ思う。細川氏は「生まれたムーブメントを今後に繋げていけばよい」というが、負ければ政府与党に利するだけ。「即廃止」を本気で考えていないことになる。
 1987年の韓国大統領選で、金大中、金泳三氏の合同がぎりぎりで不調に終わり、両氏の合計得票数で盧泰愚氏を上回りながら共倒れしたことを思い出す。
  細川氏は「原発以外の他の政策は誰がやってもそう変わらない」と言っているではないか。だったら、手を結ぶべきだ。当選してから両陣営が真摯に向き合って調整すれば新たな展望が生まれるはず。いまは「原発」に首都・東京がノーを突きつけることを最優先にするときです。

 以上はさきほどFacebookに書き込んだものです。参考にしたニュースは
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/tokyo_gubernatorial_election/?id=6106366

 そうしたら、私のコメントに友人から以下のリスポンス。
 
 宇都宮氏を副知事にするという選択もあると思うのですが、共倒れでしょう。石原慎太郎、猪瀬直樹を選んだ都民ですから…

 石原、猪瀬、いや、安倍晋太郎で懲りている東京都民も多いはず。風よ吹け、山を動け、と願うばかりです。このままでは、孫やひ孫に申し訳が立たない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Kita, WHO?

1948年大阪生まれ。元北海道新聞記者。11年3月から13年3月まで、JICAシニアボランティアとしてモンゴル国立農大(ХААИС)ダルハン校でエコツーリズムと基礎日本語を教えた。趣味は渓流釣り、映画、クラシック音楽鑑賞、漢字書道。書号は景泉 にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


    
都知事選、細川=宇都宮の一本化はないのか 感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる