感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人

アクセスカウンタ

zoom RSS 新人記者のころ

<<   作成日時 : 2016/03/14 08:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

Facebookのタイムラインにモンゴル・ダルハンで苦楽を共にしたあと、一昨年夏新聞記者になったアキラ君が初任地帯広支社から浦河支局に異動した、という報。送る言葉は「初転勤おめでとう。子版書いて「きょうのしごと終った」にならないように。それが道新記者の落とし穴。地方から札幌を、東京をアジアを世界を捉え返す視点を常にもって楽しく活動を。Амжилт хүсэе!  Good luck」

画像


 上の写真は24歳になった1972年ごろ。支局の前。だれに撮ってもらったのだろう、セルフタイマーかな。稚内で新聞記者1年生。隣の大きなおっさんは小田島和善支局長(当時、故人)新聞記者のイロハを教わった。昭和4年(1929年)生まれだから当時43歳くらいか。

真ん中の女の子はNHK記者、佐々木さんの長女素子ちゃん。もう50歳に近くなったかなあ。

 新人のころ、失敗ばかりして、「キタ、お前いつまで大阪から観光旅行してるんだ!」と叱られた。普段はおとなしい人で、めったに怒らないけど、その分、飲んだ時、小言が機関銃のように飛び出す。まあ、言われることは全てそのとおりで、反論できなかったなあ。

 このカラ―写真ではないが、小田島支局長は支局前で私の写真を撮ってくれ、自分で支局の暗室で焼き、1枚を私にくれた。もう1枚を知らない間に、大阪の母のもとに送ってくれたことをあとで知った。「息子さんは元気にがんばっています」と手紙を添えて。

 その写真は当時のアルバムにべたっと貼りついていて、スキャンに掛けるため剥がそうとしたら破れそう。断念。

 小田島和善さんは上司にも是は是、非は非とはっきり言って衝突することがあり、会社人としては出世しなかったが、小田島稚内支局長のもとから、いい記者が育っていった。キタは別にして。

 鎌形敏雄、本間至能富(しのぶ)、高橋雅博、須賀信昭。彼らが小田島さんが残した遺産だと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
故小田島支局長さんがキタさんの写真をお母様に送ってくださっていたなんて、泣けてくるいいお話ですね。お母様にとっては大変有り難くうれしいことだったでしょう。私も息子を持つ身、よくわかります。良き先輩との出会い、宝ものですね。
アジサイ娘
2016/03/15 19:21
アジサイ娘さん、うれしいコメントありがとうございます。自分の記者生活を振り返ると、「あ、これって小田島さんのやりかただなあ」と思うことが時々ありました。動物が生まれて最初にであうものを親と認識する「刷りこみ」。小田島さんが私の記者像になっているのかもしれません。
キタ
2016/03/18 08:29
先日、母が祖父と同じ脳梗塞で入院し、ふっと祖父が生前どんな記事を書いていたのか気になり検索したところ偶然キタさんのブログを拝見しました。
キタさんにこのように思ってもらって祖父もきっと喜んでいると思ってます。
ありがとうございました。
和善の孫
2017/11/06 12:56
「和善の孫」さま。きょう大阪の旅先でブログのコメント欄をチェックして、あなたの書き込みを初めて見てびっくりしています。お母さんはどこに入院されているのでしょうか。ブログの右側の「メッセージを送る」をクリックして書き込んでください。お願いします。公開はされませんので。
キタ
2017/11/12 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

Kita, WHO?

1948年大阪生まれ。元北海道新聞記者。11年3月から13年3月まで、JICAシニアボランティアとしてモンゴル国立農大(ХААИС)ダルハン校でエコツーリズムと基礎日本語を教えた。趣味は渓流釣り、映画、クラシック音楽鑑賞、漢字書道。書号は景泉 にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


    
新人記者のころ 感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる