感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人

アクセスカウンタ

zoom RSS 「まなぶん」をほのちゃんに送る朝

<<   作成日時 : 2015/08/29 06:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎週土曜日の朝は新聞を読んだ後、北海道新聞朝刊に折り込まれている「道新こども新聞 週刊まなぶん」を大阪の孫、ほのちゃん(真田山小学校3年)に送るのがおじいちゃんのきまりです。今週の1面は「安保法案」子どもも考えて」。これはいい話題です。

画像
週刊学ぶんの1面。今週は「わたしの『やめて』

 1面の大きなスペースを割いて「わたしの『やめて』」という全文ひらからの詩が掲げられています。

          わたしの「やめて」  
くにとくにのけんかをせんそうといいます

せんそうは「ぼくが ころされないように さきに ころすんだ」という
だれかの いいわけで はじまります
せんそうは ひとごろしの どうぐを うる おみせを もうけさせます
せんそうは はじまると だれにもとめられません

   25行のわかりやすい詩です。

 記事の前文が続きます。
 「日本の平和を守るために」という理由で政府がつくった法律の案について、国会で話し合いが進んでいます。しかし大学の先生など多くのひとが「逆に日本が外国の戦争にまきこまれる心配がある」とこの案に反対しています。その理由や思いをこどもむけにわかりやすく書き、インターネット上で発表もしています。将来もし戦争になったら、戦場に行くのは今の子どもたちの世代。みんなに自分の問題として考えてほしいという願いをこめています。

 「まなぶん」はタブロイド版8ページ。今週号には5,6ページに見開きで「自転車に乗るなら」のイラストも。安全な乗り方をわかりやすく説明しています。
画像
5、6ページ見開きには正しい自転車の乗り方のイラストがあります
画像
右下の封筒小窓に「第3種郵便物認可」の小さな文字が見えます

 この新聞を封筒に入れると27グラムほどになり、通常郵便では92円の切手をはらねばなりませんが、封筒に穴を空けて「第3種郵便認可」の文字が見えるようにすると、62円で日本全国どこへでも着くことを最近になって知りました。

 ほのちゃんが大人になっても、平和な「日本の戦後」がつづきますように。決しておじいちゃんの生きた時代がのちの世になって「戦間期」と呼ばれることのないように、おじいちゃんもがんばるでえ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Kita, WHO?

1948年大阪生まれ。元北海道新聞記者。11年3月から13年3月まで、JICAシニアボランティアとしてモンゴル国立農大(ХААИС)ダルハン校でエコツーリズムと基礎日本語を教えた。趣味は渓流釣り、映画、クラシック音楽鑑賞、漢字書道。書号は景泉 にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


    
「まなぶん」をほのちゃんに送る朝 感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる