感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国の若き友人への返信メール

<<   作成日時 : 2010/02/06 06:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

  2003年から続けている新聞代肩代わりボランティアが風前のともしびになっています。新聞代プレゼントの条件として韓国の学生さんに課した月1回のリポート提出の締め切りをほとんど守ったことがなく、今回も以下の太字のような「あらかじめご了承ください」と遅延のメールを送ってきました。わたしとしてはもう我慢の限界に達しました。


こんにちは。

6回のリポートの件なんですが、明日から14日まで出張で札幌に居なくなりますので、

15日〜20日の間に出しますので、あらかじめご了承ください。

では、失礼しました。



以下はキタがSくんに送った返信です。
Sさん

 毎回毎回締め切りdeadlineが守れないというのは相当常識はずれな人か、相手(この場合わたくしキタ)を軽んじているか、その両方かのいずれかだと判断しました。
 あなたがもし、キタが新聞代を肩代わりするかわりに、A4サイズ1枚のリポートを書くのが苦痛なために、わざと(韓国語でイルブロ)約束を破り続けているのなら、そして、キタが本当に怒りだすのを待っているのならそんな迂遠なことはもうやめなさい。

 以下はキタの提案です。

 今回特に忙しいのなら、A41枚の半分でも10行でもよいから、2月に入ってからの道新の特定の記事を読んでの感想を書いて約束の10日までに送ってください。それが守られないなら、2月末をもってあなたとのお付き合いは終了します。2月末をもって肩代わりをやめます。

 まだ顔を見ていない。一度会って食事でもしながら隣国の若い友人といろいろ意見交換したいと思っていましたが、今となっては顔を見ないうちにご縁を切るほうが、失望感も広がらないと、思うことにします。

  10日まであと4日あるし、出張に出てからでも世界中どこのインタネットカフェからでも送れます。
約束を守ることの大切さをもっと自覚することがこれからのあなたの人生に必要です。たとえ小さな約束でも。
 
 私は新聞記者です。
 いつもいつも締め切りを守れないような記者は信用をなくして、新聞社に身をおけません。またそんな記者はわが社にいません。

  毎月1回10日までに新聞を読んだ感想をA4一枚に書く。あなたは新聞記者ではないから1日たりとも遅れるなとはいいませんが、程度問題です。
 キタは寛容の限界にきています。

  それにあなたのメールにある「あらかじめご了承ください」は約束をたがえるときにあらかじめ使うような日本語ではありません。まず相手に了承してもらえるのかどうか、打診するか、客観的に言って約束が守れる状況にないのなら「約束を守れないことをどうかお許しください」と陳謝する言葉を書くのが普通の日本語です。

 では、ほそぼそながら、日韓の友情が続きますように。まだあなたを諦めておりませんが、キタはソルチカン サラムです。このままにするのはタプタプハムニダ。 

2月6日午前6時
いつも、いつもリポートを楽しみにしているキタより


  さあ、Sくんどう出るか。

  @これまでどおり、10日のdeadline過ぎて最後のリポートを出す
  A出さないまま、ご縁が切れる
  B10日までに間に合わせ、無事留学が終わるまで、北海道新聞を読み続ける。リポートを書きながら。その場合、S君の北海道理解と日本語理解に北海道新聞が相当貢献しているはずです。

   お暇な方は3択問題にコメント欄でおこたえください。キタはもちろんBを期待しています。
   「走れメロス」の心境です。

<関連の過去ブログ>
 http://makanangin.at.webry.info/201001/article_25.html
  

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Kita, WHO?

1948年大阪生まれ。元北海道新聞記者。11年3月から13年3月まで、JICAシニアボランティアとしてモンゴル国立農大(ХААИС)ダルハン校でエコツーリズムと基礎日本語を教えた。趣味は渓流釣り、映画、クラシック音楽鑑賞、漢字書道。書号は景泉 にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


    
韓国の若き友人への返信メール 感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる