感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人

アクセスカウンタ

zoom RSS あまりに堂々と約束を破られると怒る気にもならない

<<   作成日時 : 2010/01/22 06:41   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

  毎月10日を締め切りにして、「新聞を読んで」の感想文を書くことを条件に北海道新聞の購読料を肩代わりしているアジア人留学生から昨日、ようやくリポートがメールで届きました。実に11日遅れ。堂々たるものです。怒る気にもなりません。

 キタはソウル(1987〜92)、シンガポール(97〜99)の二つの駐在記者時代、現地の新聞を一生懸命読んで、その国の言葉やそこで起きる森羅万象を学びました。ですから、お返しに、北海道で学ぶ留学生に、日本語を、北海道を吸収してもらおうとポケットマネーで新聞購読料を肩代わりしています。現在のS君で3代目です。

 2003年から始め、初代、2代目は中国からの留学生、現在は韓国からきて北大大学院で学んでいます。先の2人には何の義務も課せなかったのですが、S君には北海道新聞を読んだ感想、興味を引いた記事についての感想をA41枚に書いてメールで送ってほしい、と条件を付けました。

  今回で7回目くらいになりますが、締め切りを守ったことは一度もありません。まれに、「少し遅れています。まもなく出します」という前触れがきましたっけ。

 今回の11日は最長の遅れですが、その間音沙汰なし。さほど悪びれたところのない添え書きありました。お国がらなのか、本人がルーズだけなのか判然としません。

 途中で「なにかあったのか、留学を途中で打ち切って帰国したのか」と心配しました。杞憂でした。元気なようです。

  昔のキタなら、とっくにプッツンして「なめたらアカン。もう肩代わりはやめ」となるところですが、今回はこれからどうなるか、最後まで(留学を終えるまで)そうなのか。観察する方が楽しそうです。リポートは毎回びっくりするような力の入れようでもありませんが、それなりに、外国人学生がどう新聞を読んでいるかを知るのは楽しいことです。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国の若き友人への返信メール
  2003年から続けている新聞代肩代わりボランティアが風前のともしびになっています。新聞代プレゼントの条件として韓国の学生さんに課した月1回のリポート提出の締め切りをほとんど守ったことがなく、今回も以下の太字のような「あらかじめご了承ください」と遅延のメールを送ってきました。わたしとしてはもう我慢の限界に達しました。 ...続きを見る
感謝 カンレキ 雨あられ +1
2010/02/06 08:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今の日本の若者も同じですね。
待ち合わせ時間に堂々と遅れてきて、注意をしても理解出来ているのかどうか?
もちろん立派な若者もいますが。
光増
2010/01/22 10:18
ほんとに。年を取っても変なやからもいますから。
キタ
2010/01/22 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

Kita, WHO?

1948年大阪生まれ。元北海道新聞記者。11年3月から13年3月まで、JICAシニアボランティアとしてモンゴル国立農大(ХААИС)ダルハン校でエコツーリズムと基礎日本語を教えた。趣味は渓流釣り、映画、クラシック音楽鑑賞、漢字書道。書号は景泉 にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


    
あまりに堂々と約束を破られると怒る気にもならない 感謝カンレキ雨あられ @アジア群島人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる